XT660R ヘッドライト一式がイタリアから届いた。

先月発注した部品の件。

イタリアから約1ヶ月で無事届きました。思ったより早かったですよ。

対応してくれた現地の業者、問い合わせや質問のメールを送っても3日ぐらい返事が来ない事が何度もあってとても不安だった。
代金はpaypal前払いだし、このまま連絡取れなくなったらもうお手上げだよなぁ・・なんて。


改めて問い合わせた2週間前。そろそろ不安が再燃してきたのでもう一度メールを送ったところ、なんと既に10日ぐらい前に発送したとの事。
だったらその時点で連絡くれたら良かったんだけど。
国際書留の追跡番号で検索したら、とっくに日本に届いて通関も済んで、ついさっき自宅まで配達に来たらしい。




マメに連絡くれる日本の通販事情に慣れてしまっているので、直接の個人輸入は不安が尽きません。
入金確認と発送連絡は必須だと思っていると、ずいぶんと不安な思いをすることになる。
でも、このペースがグローバルスタンダードってヤツなのかね?
何はともあれ無事に届いたし、結果的に納期も十分早いほうだった。信用できる業者だと思います。

なんにせよ、この珍車の純正部品調達先が確保できたことは嬉しい限りだ。
今回で実績ができたので次回は安心して利用できると思うのですよ。


DSC04080.jpg

イタリアの出会い系サイトの広告とかが載ってる怪しい新聞紙に包まれて、BMW部品の空き段ボール箱に梱包されていた。。


DSC04082.jpg

イタリアヤマハ MBK industrieの純正部品のロゴ入り。
日本じゃ手に入らないものです。
111111.jpg

今回はASSYで注文してます。
点線で囲まれた全ての部品が1セットになっている。
3番のバルブ止めのプラ部品とか、失ったら困る部品のスペアも出来てうれしい。


早速あけてみると。


DSC04084.jpg

傷一つ無い美しいリフレクターだ。
うーむ(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

DSC04086.jpg

これで溶けたライトともお別れ・・・、あら?これは・・???


DSC04085.jpg

あれ?形が違うぞよ?ここに仕切りが在ったはずだが???


DSC03495.jpg

以前の画像と比べてみると。。


DSC03499.jpg


やはり新しい部品ではリフレクターの形状が変わっている。
溶けた部分の内壁そのものが無くなっているぞ?

今まではヘッドライトのリフレクターとポジションランプのリフレクターがそれぞれ独立していたのに、
この部品では完全に一体となっていた。


部品番号が変更になっているので何かマイナーチェンジがあったのだろう。
たぶん自分と同じようにポジションランプが溶けてリフレクタまで溶解してしまったケースが多発したのではないか。


リフレクター形状が変わったということは光軸も少々かわるのではないかな?
取り付けしてみてどうなるか調整してみたい。




早速交換作業にはいる。

DSC04089.jpg


新旧リフレクターを並べてみる。
古いのは劣化が激しい。新品の美しいこと・・。


DSC04094.jpg

さっくり交換。
うーむ眩しい。


DSC04092.jpg

リフレクターが綺麗だとそれだけで光量がアップする。
これが新品の味ってやつだ。

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

>アオさん
部品番号が変わってマイナーチェンジしているってことは、何かしらの対策の結果だと思いますね。
珍逆車だと情報すら入らないので実際の所は分からんですけど。
ポジションランプはいらんですわ・・。電気の無駄ですな。

おおお・・・レンズが綺麗になりましたね。
仕切がなくなったということは同じ不具合がヨーロッパでも出てたんでしょうかね?