XT660R GIVI トリプルパニア装着 Ver.2

過去に紹介したGIVI フルパーニアン仕様ですが、大容量につき連泊の旅にはとても便利だった。

しかし1泊程度のキャンプやら旅にはやや大げさで、取り回しも厳しく渋滞の車列に並ぶのが苦痛である。


そこで一回り小型のパニアとトップケースに換装してみた。
GIVI トリプルパニア Ver.2 である。

DSC04072.jpg

GIVI E370 トップケース + E21 サイドパニアx2 81L

E370は39Lの容量。これは車体購入時に最初からついていた品。
何故か傷ひとつ無く新品同様だった。

サイドパニアのE21はワイズギアの純正オプションで、GIVIからのOEMである。
GIVIの各製品と全く同じ商品であり、違いはエンブレムのみだ。
GIVIの定価より非常に安く購入できる。

SANY0116.jpg

夏のE52 + E41x2のフル積載の画像と比べると、車格の違いがわかるだろうか。



DSC04074.jpg

全体的にスリムな印象となった。
トップケースに常備していた工具類などをサイドパニアに移し、常時は左側だけを取り付ける予定。


DSC04075.jpg

E21は横幅19cmしかないのとてもスリム。
正面から見てもハンドル幅と殆ど同じだ。


DSC04067.jpg

リアの幅もE41だと100cmを越えてしまっていたが、これなら安心である。

E21パニアは他にも使い道があるのですよ。
それは次回にでも。

コメント

非公開コメント

Re: バイク積載

>JRさん
ありがとう!

バイク積載

かっこいい!しぶい!