XT660R 2泊3日中部北陸ツーリングなのだ。 1日目

平日出発となった初日。

早朝から関越道を北上し、上信越道に入る。
お盆前なので渋滞も無く、早朝から移動がスムーズだ。

F1000042.jpg
ほぼノンストップで横川SAで休憩。腹が減ったので みそおでん という 味噌こんにゃくを食べる。
ただの蒟蒻なんだけどなかなか美味い。


上田菅平ICで降りる。ここからは延々と下道だ。
市街地を抜けて、R143から青木村へ。

DSC03610.jpg
十観山を背景に筑北村

SANY0001_20110812220946.jpg

道に迷ってたら林道を発見した。調子に乗って進入したのが大間違い・・。
フルパニアに荷物載せて砂利の林道に行くなんてどうかしていたのだ。

車重があるのでトラクションはかかるのだけど、とにかく砂利ですべって怖い怖い。
このまま行くとどうなっているのかもわからないのでビビッて引き返すハメに。。

動画までとったが恥ずかしくて公開できない。
帰ったらT63にしなければ。




とにかく平日なせいか誰ともすれ違うことも無い。
渋滞もまったく無いので移動が早く野麦街道へと進む

DSC03613.jpg

朝飯がこんにゃくだけだったので早めの昼飯を求め道の駅風穴の里。

DSC03617.jpg

ただの生姜焼き定食だと思っていたら結構美味い。いい味してます!
安曇野産の豚使ってるらしいですよ。


DSC03623.jpg
DSC03626.jpg

岐阜県との県境 安房峠で記念撮影。
峠の茶屋は廃屋になっている。昔は賑わっていたのだろうか。
見晴らしもよい。


岐阜県に入り飛騨高山へ。R158を白川街道を延々と走る。

DSC03627.jpg
DSC03628.jpg

道の駅ななもり清見で飛騨牛の串焼き300円



結構な距離を走って白川郷に到着。
世界遺産とやらを一度は見ておこうと思ったが、やはり一度で十分だろう。

DSC03630.jpg
DSC03645.jpg
DSC03644.jpg

飛騨牛コロッケが美味かった。



飛騨合掌ラインを延々と北上。五箇山を抜けて砺波へ。

ダムと発電所を何箇所か抜けると、海へ向かって標高が下がっていくのがわかる。


南砺市のたいら付近でトンネルを抜けると・・・、事故だ!
しかも、いま事故りたてホヤホヤな様子。
急いで路肩に停めて声をかける。

珍しいbeta125に乗った若い兄ちゃん。
顔面強打らしく鼻血を出しながら左足を押さえていたが折れていない様子。
スピード出しすぎて壁に激突したらしい。
フロントフォークが見事に変形していた。自走は無理だろう。
救急車が来るまで色々と話相手になっただけだった。

自分も事故らないように気をつけねば・・・。



7時ごろに氷見到着。


夕飯に 氷見地元の回転寿司  きときと寿司  に寄ってみた。
残念ながら特別美味いという程ではなかった。
期待していたのに残念だ。

ホテルに到着。温泉に入ってさっぱり。
初日の走行距離490km


ホテルのTVで ドラマを見た。
タイトルが  スーパーカブ  だった。
倉科カナの売れてない時代とか、キャストが知らない人ばかりのC級ドラマだ。
免停食らった走り屋が、出前のスーパーカブで爆走してリッターバイクやNSR250Rより早いというネタ満載。
つい最後まで見てしまいつつ、初日が過ぎていった。

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

>ごんたさん
きときと寿司、味までは悪くないんだけど、東京で食べる回転すしに負けてるってのがショックで・・・。
そこまでは悪くなかったんですけどね。
氷見はきときと寿司本店なのでさらに期待してしまっていたんですよ。

移動時間を考えると、飛騨ぐらいなら日帰りでもいけるんじゃないかと思いました。
また行きたいですね。

きときと寿司!!
僕は数年前に行って友人とともに煮え湯を飲まされました^^;というのもなんかめちゃくちゃ食い合わせの悪い握りがあってそりゃ~もうすごい味でした@@
絶対つぶれると思ったのにまだあってふつうの味になっているってことは進化してますw

そうそう、前にお話したせせらぎ街道ですが郡上のほう側にパスカルって道の駅があってそこのレストランで裏メニューでライダー丼ってありました(数年前何でまだやってるかは不明ですがもし行ったら話の種に頼んでもいいかもです(^_^)b

あとパスカルの先の有料道路は坂本峠というほっそい峠で回避できますwが時期によって細いし砂利が浮き拳ほどの落石が転がってたり荒れてますw是非w

高山から158で松本に向かう途中信号のあるガソリンスタンドを右に曲がっていく 青年の家 なるところへいく道もおもしろいですが抜けられないので走りに行くだけしかできません><

今年は高山に走りにいけてないし行きたい(~o~)