XT660R 2泊3日中部北陸ツーリングなのだ。 前日

思いつきから急に準備を始めた。

明日からの夏休みを利用して、XT660Rでの旅ツーリングに行くことにしたのだ。

準備は終わった。あとは出発するだけだ。



今回はフルパーニアンで出撃します。
まさに今回のような連泊ツーリングにはベストな装備でしょう。

SANY0116.jpg

フルパニアでなぎさドライブウェイを走ったらかっこいいだろうなぁ~、(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ





最初の予定では休みが短く土日を入れて5日間しかなかった。すべての日を旅に出るわけにもいかない。

お盆だし、土日だし、宿も高いし混んでるし、渋滞も凄いだろうし、あまり無理な距離はとりたくない。

往復を考えて能登半島とそこまでの往復ルートを楽しもうという事にしたのだ。



キャンプツーも考えたのだけど、シーズンだし到着が遅くなるので現地でテント張れなかったら泊まる場所が無くなってしまう。

そうなってから路頭に迷うのはイヤなので、取れるうちにビジネスホテルを2泊予約してしまった。

まるで出張のようでやや旅情に欠けるが、変な安民宿より綺麗で設備も良く、温泉の大浴場もある。

出発も早いのだが朝食の心配が無いのがうれしいね。



ルートは関越道~上信越道で上田菅平ICまでワープ。
後は下道で、野麦街道を走り安房峠、そのまま飛騨高山を抜け、
白川郷を通って砺波市、そして氷見まで向かう。

そして翌日は能登半島を海沿いにぐるっと一周してまた氷見に戻る。

帰りは氷見から富山湾沿いを新潟へ北上してみる。直江津あたりまで行けるかな?

いろんな所で美味いものが食べたい。

岩牡蠣、氷見牛、能登丼、白エビ、赤イカ、鱒寿司 うまそうだな(´ρ`)






先週のできごと。

先週末に計画を立てていたら、急に有給がプラス2日間取れて、計画が2日間前倒しにできた。

平日真ん中から1週間の休暇が取れたのだ・・・・が。





   ( ゚д゚)ハッ! 北海道いけるんじゃない?




どうしよう・・・。急に条件が整ってきた。

北海道の話はツーリング仲間からは少し聞いているが、フェリーの予約が肝のようだという事は理解していた。

平日でお盆前だし、もしかしたらまだ空いているんじゃないか?


仕事なんかしている場合ではなくなったので、とりあえず判断材料を集める。


太平洋フェリーで検索。空席なし。

日本海フェリー・・   なんと空席がある。 バイク積載も空いている。


どうしよう・・・。



前日の23:30新潟発 苫小牧東  まさに理想的なスケジュールだ。

しかも今すぐカードで決済できる。 しなければ直ぐにでも空席は無くなるだろう。



どうしよう・・・。


これに乗るということは、旅支度のXT660Rで出勤し、仕事が終わり次第、会社からそのまま新潟へ向かう必要がある。
そして23時ぐらいまでには新潟に到着していなければならない。
時間的には可能だとは思うけど。


どうしよう・・・。



大事な選択や決断というものは、たいてい準備が整っていないときにするものだ。
全ては自分次第である。



うん、決めた。






 今回は中止だ。予定通り能登に行こう。

 現時点で北海道行きの情報や準備が全く無い。
 休暇をすべて旅行につかってしまう。
 予算がいきなり3倍になる。
 まだ妻の許可も取ってない。(コレが一番の理由)


北海道の誘惑にあやうくフェリーチケットをポチりそうになったが、思いとどまった。
逆に、来年こそ早めに休みを取って北海道を目指そうと改めて思ったのだ。

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

>アオさん
次回こそは北海道にいきたいです!
アオさんも気をつけて~

一週間あれば道央をゆっくり回れますね、ただ奥さんの許可をもらってないのは危険すぎるので今回は見送りで正解かとw
能登も5日位かけてゆっくり回りたいなぁ・・・。
道中気をつけていってらっしゃい~。

Re: タイトルなし

>えびさん
えびさんもお忙しいようで大変ですね。
北海道はいつか必ず行きます!

ブログ読んでたら腹減ってきた!お昼は海鮮物にするかw

能登も素晴らしい所なんだろうなぁと思いつつ、近くは通っても
行ったことがないですw

やはり北海道ツーリング考えていたのですね。
北海道はなかなか行けるところでもないので、体制がきっちり整ってからの方がやっぱりいいですよね!

お気を付けて行ってらっしゃい!!!