SUZUKI JIMMNY フロントカメラ装着してみた

ジムニーにフロントカメラを仕込んでみました

まだ購入から1年、車検まであと2年もあるものの、3インチリフトアップと185タイヤなので確実に車検に通りません
直前直左対策としてフロントカメラを仕込んでみました

用意したのは、安物バックカメラと安物4.3インチ液晶モニターです

image003_201712101809589ce.jpg

一番の手間は社内にカメラ配線を引き込むことです
あれこれ悩んだ結果、バッテリーを外して裏側にあるトランクオープナーのワイヤーのグロメットを外してゲルコートチューブに包んだ配線を突っ込みました
グロメットは当然ながらぶらぶらで内装がみえちゃってますがどうしようもありませんので気にしません
どうせ見えないしな


image021_20171210180959f9c.jpg

フロントカメラはスズキロゴの真下に両面テープで貼り付けました
車検時はネジやリベット等で固定されていなければならないとの事です
まだどうなるかわからないので仮付けです

image002_20171210180957bc5.jpg

足元から配線をダッシュボードまで伸ばしてモニターを置きます
とりあえず映りました

image001_2017121018095579c.jpg

4.3インチで十分前方が見えます
おもったよりキレイに映ってます、これなら足元の子供を轢き殺すことはないでしょう

これで完成!と思いましたが、そうはイカンザキ!(懐かしいな





夜になったらこんな状態に・・

image014_2017121018170367c.jpg

カメラが良くないのか、自車のライトの光を強く拾ってしまいハレーションを起こしています
ヘッドライトを消してもフォグのみでも明るすぎてダメです




カメラの設置位置をナンバー下に移動しました

image011_20171219205332a8a.jpg

モニターの輝度やコントラストを低くしてなんとか見れるレベルまで調整しました
これで下方視界は確保できましたが・・、たぶんこれじゃ車検の直前直左は通らないだろうな

カメラの画角が狭いのでタイヤ前あたりが写ってない感じ
カメラをもっと下げるとか、超広角な魚眼カメラにしてみるとか、何か考えないと

とりあえず2年間の余裕があるのでしばらくこれで考えてみる

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。