SUZUKI V-strom1000ABS サービスキャンペーンECM交換

SUZUKI V-strom1000ABS サービスキャンペーンECM交換に行ってきました


サービスキャンペーン開始日 平成29年10月6日

不具合の内容
エンジン制御コンピュータにおいて、制御プログラムが不適切なため、減速後の停止直前にクラッチを切って急なスロットル操作をすると、エンジンが停止するおそれがあります。

改善の内容
全車両、エンジン制御コンピュータを対策品と交換します。

サービスキャンペーン対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間
VU51A-100007~VU51A-101029 平成26年5月20日~平成26年9月19日
サービスキャンペーン対象車の台数 1,023台

http://www.suzuki.co.jp/recall/motor/2017/1005/



image004_20171014185505031.jpg

このたびはリコールじゃなくてサービスキャンペーンに見事当たり
無料で部品交換するから来いよハガキと電話まで貰っちゃいました

イモビIDも変更になるためスペアキーも同時に渡して再設定してもらいます

image007_20171014185506802.jpg

色々と余計なものがありまして面倒かけます・・
作業は20分程度でした

待ち時間の間 店内で・・

image003_201710141855172aa.jpg

新型のポスターが大きく飾ってありました、けっこう押してる感じですね

image005_201710141855097ff.jpg

新型が1台だけ在庫してました
じつはあんまりマジマジと観察したことが無かったんで良い機会です

image006_201710141855115f3.jpg
image009_201710141855123e2.jpg

このテーパーハンドル、ちょっとうらやましい感じです
やはりオフを意識すると強度的に旧1000のハンドルは不安ですよ
転倒したら多分すぐ曲がっちゃうと思う
これを流用できないかどうか検討してみたいですね

image010_2017101418551460f.jpg
image001_201710141855151ec.jpg

よく見るとたぶん旧型にはないヒートガードがあります
一度じっくり並べて見比べてみたいなぁ

image004_20171014185508ceb.jpg

こんなMOTOGPグッズも店内にありました
サイズが・・無理



肝心のECM交換後の走行ですが、大きく何か変化したという事はありません
気のせいか低回転時がなめらかというか安定したような・・?
燃調マップに変更があるのか?よくわかりません・・

どうも何かしらの変更の結果だと思いますが、何の情報もありません
しかしながら似たような感想を持ったユーザーがちらほらと散見されますんで
きっと知らぬ間に良くなってるんだと思うことにしましょう

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。