セロー シート張替え

セローに乗っているとケツが痛いです(;つД`)

中古で入手したときから、なぜか社外シートだった。
関西の某有名ショップのカスタムシートだったが、ただでさえ車高の低いセローがアンコ抜きされてさらにローシートになっている。
さぞや前オーナーは足が短かったことであろう。

そのまま気にせずに乗っていたが、そろそろ何とかしたいと思って純正シートに戻してさらに張替えをやってみた。


SANY0084.jpg
SANY0085.jpg

中古の純正シートを調達してみた。
結構なボロさだ。所々が破れている。 ¥1600 で手に入れたのであった。
こんなモノでも十分なのですよ。





破れたシート革をはがしていく。
マイナスドライバーで打ち込まれたタッカーの針をコジッって抜いている。
SANY0087.jpg

もう20年モノのシートなので、タッカーの針が腐ってる。
SANY0088.jpg

シートをはがしていくと、砂利やゴミなどが出てくる。このシートに何年・・。
SANY0090.jpg

意外と無事な土台のスポンジ。破れていた部分がやや削れてしまっているが(・ε・)キニシナイ!!
SANY0091.jpg



ここで新品シート革が登場。
純正ではないく社外の薄っぺらい安物。
純正と違って一枚革ではないので、裏側の縫い目にシーラントでコーキングしまくった。
SANY0086.jpg


ダイソーで買ったタッカーと針。
これで十分打ち込みに使える。
SANY0080.jpg

シートにテンションをかけながらタッカーを打ち込みまくる。
SANY0093.jpg

さらに打ち込みまくる。結構汚いが見えないのでOK
SANY0094.jpg

テンションが強くかかるところは大量に打ち込む。
SANY0095.jpg

均等に引っ張りながら打ち込むのは少々テクニックがいる。
ちょっとシワになっちゃったけど、一部土台が削れているので仕方が無い。まぁこんなもんだろう。
SANY0092.jpg


ベルトも取り付けて完成。適当にやったわりには結構うまくできたかな?
SANY0098.jpg


めでたく完成した純正シート張替え。
これを今のローシートと交換してどれだけ楽になるかなぁ。
来週の通勤で実験ですよ。




明日を待ちきれなくて取り替えてみました。
SANY0101.jpg

やっぱり純正のシート高は良い。いままでのローシートは膝が曲がりすぎてポジションが少々つらかったのだ
クッションも厚くなってケツ痛も少しは改善かな~

コメント

非公開コメント