SUZUKI V-strom1000ABS クラッチが遠いので小細工してみた

V-strom1000のクラッチレバーが遠い。

平均程度の手の大きさではクラッチミートの位置が遠くて操作がやりにくいわけです。

image002_201607161824239aa.jpg

純正レバーの調整ダイアルで一番手前にしても遠いので、困ったのですぞ。

アルミレバーとかに変えても当然何もかわらないわけで・・。

仕方がないので部品を削ることにしたのだ。


image011_2016071618242221a.jpg

油圧クラッチの構造はどれも似たようなもので、スズキ車の場合は、シリンダー内のプッシュロッドと、レバー根元に真鍮のタイコ状の受け部品がある。

このロッドを少し削ってみようという試みであった。

image008_201607161824210b5.jpg

何か失敗したら当然困るので、一応純正部品を用意してから試した。



先端が平らなほうをヤスリでガリガリと削ること30分ぐらい

ほんの1mmぐらい削ってみた。

クラッチレバーが手前に来て操作が楽になったーヾ(゚ω゚)ノ゛


コメント

非公開コメント

Re: クラッチに泣いてます

> スズ菌感染者 さん

えーとですね、私の結論からして今のところプッシュロッドを削るなりして短くするしか対処方法が無いです。
1mmから2mm削れば劇的に変わります。ぜひやってみてください。
しかしかなり硬いので棒ヤスリで1mm削るのにかなりの時間がかかりましたが・・。

プッシュロッドの部品ですが、国内正規の部品で買えますよ?
国内正規のパーツリストに部品番号乗ってますし、購入時にフツーに注文して何の問題もなく買えました。

クラッチに泣いてます

こんにちは

 私も同様に、クラッチが握り始めてすぐキレ、クラッチレバーの位置もあまりに遠く、渋滞の半クラが出来ずに困っていましたら、ここにたどり着きました。

 調整付クラッチレバーについて、製造元に問い合わせてみましたが、Vストはなぜか手前に来ないと言われました。レバーが欲しいんじゃないんです、半クラが出来るようになればいいんです。

 プッシュロッド1ミリ削っただけで変わりますか?

 プッシュロッド、国内パーツではないようで購入店(スズキワールド)じゃないと手に入らないのでしょうか?