GIVI E55 MAXIA3 ストップランプ装着してみた。

E55オプション ストップランプを後付したお話。

image011_20150718220221527.jpg

先日買ったE55箱は安い奴がゆえにストップランプが無かった。

結局後からE112 LEDストップランプを購入することに。
最初からランプつきの方を買っとけば良かったという結果に。

いつも安物買いの銭失いを繰り返す私の行動の落ちである。

GIVI E112 ストップランプE55用

image008_201507182202189cb.jpg

配線はテールの配線から適当に分ける。
テール周辺は配線加工が楽でいい。

image007_201507182202172f0.jpg

M7ベースの穴あけは他のベースに比べて少し硬い気がする。
適当なソケットとハンマーで打ち抜き、接点を取り付ける。

image005_20150718220216dff.jpg

面倒なのはケース本体上部のレンズ裏に配線穴を開けることぐらいか。

image004_201507182202524f8.jpg

このレンズ部分をキット付属のLEDランプが仕込まれた部品に交換する。
E55の場合、このランプ部品と数点の専用部品がある。

ケースボトム側の接点カバーの取り付けは穴位置が合っておらずにやや苦労することになる。

image003_201507182202514d3.jpg
image002_20150718220249fef.jpg

とりあえずの試験点灯。
ケースの大きさのわりに点灯部分が小さいような気もする。
適当なLEDを仕込んでもいいかな。


ベースに接点を付けてしまったのでV47もLED化しないと使えなくなった。
そのうち買うかね。

コメント

非公開コメント