スカイウェイブ650LX オイル交換 パノリン STREET BLEND 10w-40

スカイウェイブ650LXのオイル交換作業です。

購入から初回点検まではスズキワールドにお任せだったので、自分で作業するのは初めてだったりします。


フルカウルで覆われたスクーターは作業が多くて面倒です。

image044.jpg

まずは左サイド足元周辺のカウルを取り外さないと作業ができません。
お約束で早速カウルのツメを折りました。

image039_2015052416121771f.jpg

スカイウェイブ650LXのオイル交換は2箇所です。

エンジンオイル 2.6L
トランスミッションオイル360ml

これを必ず毎回同時に行う必要があります。

image033_20150524161215505.jpg

前回交換オイルは純正指定のスズキ エクスター TYPE04 10w-40
廃オイルの色はまぁまぁ黒い。
この状況で前回交換から約3000km

image032_20150524161214dda.jpg

ナラシなんかとっくに終わってる状況なので、マグネットに鉄粉は付着しません。

image038.jpg

今回の交換オイルはスイスのオイルブランド パノリンです。
これは神から下賜された油です。
自分では高級な化学合成油を買うことはありません。

ごんざ大明神さまありがとうございました。(^人^)ナムナム

image025_201505241626036f8.jpg

数分暖気してからオイルレベルチェックしてまた微量投入。
2.6Lちょうどでこんな感じです。



つぎはトランスミッションオイルを交換する。

image024_201505241629132c6.jpg

このドレンボルトだけは何故かヘックス。まぁトルクをかけるなってことなんだろう。
締め付けトルクは21Nm

image023_20150524162915f78.jpg

おおっとかなりキレイなのでは?
本当にエンジンオイルと一緒に交換なのか?

サービスマニュアルには共に6000km毎の定期交換とハッキリした記載があります。

image021_20150524162916a70.jpg

こちらのマグネットには鉄粉というかグリスのようなコッテリとした正体不明の何かが付着していました。

image027_20150524162912e01.jpg

トランスミッションオイルはフィラーボルトとレベルボルトとそれぞれ独立している。

画像一番上の黒い長いのがフィラーボルト。締め付けトルクは23Nm

下のボルトのヘッドに4の強度刻印があるのがオイルレベル点検口

image022_20150524163039ddd.jpg

オイルはエンジンオイルと同じものでOK。
純正指定は当然ながらスズキエクスターだが、パノリンの余りを投入。

投入方法はオイラーを使うしかない。
ノズルの先に適当な対油ホースを差してみた。
360mlというのは意外と量が多くオイラーでは面倒である。

image018_20150524163040929.jpg

ほぼ360mlちょうど入ったところでレベル穴からたれてくる。
もっと簡単に入れられるようにして欲しかったな。

この穴の下部まで油面がくればOK。
締付トルクは21Nm

image009_20150524163042790.jpg

メーターのオイルチェンジ警告をリセットする。
キーをOFF
セレクトスイッチを押したままキーをONで3秒待つ。
オイルチェンジ表示が3回点滅したらリセット完了。

デフォルトでは6000kmでの表示設定だか3000kmに変更した。
設定変更操作
キーをON状態でオドメーター表示に切り替える。
アジャストスイッチを2秒以上押すと、インターバル表示が点滅。
セレクトスイッチとアジャストスイッチを押すごとに500km単位で任意変更できる。
数値を決めたらセレクトスイッチとアジャストスイッチを同時に2秒押す。
設定完了。



今回は3000kmでオイル交換したが、メーカー指定は6000km毎です。
世間では車もバイクもメーカー指定距離より早く交換するのが半ば常識となっている。
これって何故なんでしょうかねぇ。。
設計上はメーカー指定距離で交換で問題ないはずだし、それにもマージンがあるはずなんだけどな。

スズキワールドの整備士に聞いたら4000kmぐらいまでには・・とか言ってた。
サービスマニュアルには6000kmって書いてあるけど?って聞いたら、なんだかゴニョゴニョ言ってた。


これはもう技術論じゃなくて文化的な問題だと思う。
それについて書くときりが無いのでやめておこう。
まぁ、金と時間が許す限り早めに変えとけばいいんじゃないかと。

次はたぶんエクスターな予感。

コメント

非公開コメント

〉はむさん
なるほど変換コネクターって手も有るわけですね!!

今回のはむさんのブログがきっかけでいろいろと勉強させていただきました!ありがとうございます。(^^)d

例の物(イクラ雌犬)の取説は英語表記なんですが、写真付きでかなり分かりやすく締め付けトルクの指示が書いてあるので取付するのが楽しみです♪(^o^)/

Re: タイトルなし

>ひんじさん
1/4ですが、こちらのほうが安くて本体サイズも小さいようです。
http://www.amazon.co.jp/dp/B009FCTJMY/ref=wl_it_dp_o_pC_S_ttl?_encoding=UTF8&colid=3LKKLGMMOU62Q&coliid=I1GLGIC4LL9C36

これに追加で変換アダプタを買っても合計で安いですね。
http://www.amazon.co.jp/dp/B003YUG9U8/ref=wl_it_dp_o_pC_S_ttl?_encoding=UTF8&colid=3LKKLGMMOU62Q&coliid=I1KDV81O5ZBOVI

最初に紹介した5000円ぐらいのやつは本体サイズが大きいみたいです。
精度はどちらも大差ないでしょう。お好みで。私もどっちか買います。

なんにせよ、20Nm用とそれ以下用で2本使い分けたほうが良いです。
指定範囲内とはいえ6Nm-30Nmのものを30Nmで使いたくないですね。
壊れそうな気がしてます。

>はむさん
やっぱ『手ルクレンチ』でしたか(笑)
お答えいただきありがとうございます。

私がバイクに乗り始めた頃、先輩、友人からの手ほどきで、インチキ臭いカスタム(改造っていうか改悪)をやっていまそた。もちろん手ルクレンチで!(笑)
そんだんだからNSRのキャブを弄っている時にマイナスドライバーでメインジェットを締めすぎて破断させたり。。。等々たくさん失敗しておりました。

以前勤めていたドアメーカーで錠前等の金物取付や、歯科技工所でワックスパターンをインプラントスクリューで固定する(歯科用CAD/ CAMのスキャニング)。。。なんてことをやってきたので当時の私よりは手ルクレンチの精度は上がってきたとは思っております。

話が脱線しましたが、はむさんの仰るように『小さなトルクほど、ちゃんと指定範囲の合ったトルクレンチを使った方が良いです。』は私も実感としてしてそう思います。

Moto tools トルクレンチ3/8 プリセット型 6-30Nm
これいいですね!!
私の場合、はむさんのようにタイア交換とかしない(出来ない)のでこちらのほうがあっているかもしれませんね。サイズが1/4じゃないのが素敵です!

ま、両方買ってもデジラチェと比べたら全然お安いのでそれもあり。と思ってます。

Re: タイトルなし

>ひんじさん
デジラチェは私も欲しいですけど、素人整備なんで安物しか使ってないです。

20Nm以下のトルク管理についでですが、私は 手ルクレンチ(笑)

感覚でやってると、ほとんどの場合は締めすぎになります。
最悪な場合は締めすぎてねじ切ってしまったり、めねじが馬鹿になったりするでしょう。
そうなったら最悪な箇所で無理しないためにトルクレンチを使いたいわけです。
でも、逆にカウルとめてるボルトとか、適当でもあまり困らない箇所は厳密じゃなくても良いわけでして。
20Nm以下はあまり使わないんですよ。トルクレンチ無しでもあまり困らないです。

低い締め付けトルクのボルトなどはM5以下の小さなボルトです。
安物トルクレンチで最小の20Nmぐらいで締めるとこんな感じだなってのを、使っているうちに感覚で覚えます。
それ以下で緩まない程度にしておけば十分かな?と考えてます。

でも本当は小さなトルクほど、ちゃんと指定範囲の合ったトルクレンチを使った方が良いです。
小さいトルク箇所で締めすぎると本当に壊しますんで。

コレ見つけました。安いなぁ・・、買おうかな。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%813-%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E5%9E%8B-6-30Nm-975038/dp/B00BQW6M4E/ref=sr_1_10?ie=UTF8&qid=1434673442&sr=8-10&keywords=%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%81

度々すいません!
上記の『FJRのファイナルギアオイルのドレンが16Nmだったりします』は間違っているようです。余計なことを書いてしまい申し訳ありませんです。

>はむさん
早速ご教授いただきありがとうございます。
参考URL確認しました。お手頃価格、精度も信頼出来そうでいいですね!
当初、KTCのデジラチェなどを考えていましたが、そもそも恥ずかしながらトルクレンチ自体使ったことない私がいきなり高いの買っても。。。ですよね(笑)

ところで、質問ばかりで恐縮ですが、20Nm未満のトルク管理はどうなさっていますか?FJRのファイナルギアオイルのドレンが16Nmだったりします。

お時間ある時にでも教えていただけたら幸いです。m(_ _)m


Re: タイトルなし

>ひんじさん
高級車だといろんな意味で適当にってわけにもいかないですからね。
トルクレンチも色々ですが、オイルドレンボルトは多くの車種で20Nmぐらいだと思います。
アマゾンで調整範囲20Nm~100Nmぐらいで3000円前後のもので十分使えますよ。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%A8%E3%82%AB%E3%82%B2%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%81-9-5%E8%A7%92SA30TR/dp/B0048CJNV8/ref=sr_1_6?s=diy&ie=UTF8&qid=1434611897&sr=1-6&keywords=%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%81

先日、お店でオイル交換してもらいました。ヤマルーブの¥3000/ℓするクソ高いオイルです。。。(/ω\)

普段は自分でやっているのですが、ドレンボルトとか適当に締めています(笑)
はむさんおすすめの安くて良さそうなトルクレンチがあったら教えて下さいませ。

Re: よかったよかった

>ごんちゃん
おお、神よw ほんとありがとうね。
ありがたく使わせて頂きます。

よかったよかった

しかるべき人に使われてオイルも浮かばれます^^
よかったです〜^^こちらこそありがとうございます^^