XT660R 長野~秩父ツー

XT660Rで2回目のツーリングです。


前回の初めてツーで問題になった点の改善の効果と、高速道路での初走行です。
今回である程度XT660Rの全容がつかめれば・・と思ってます。


長野 佐久~ 武州街道 ~  R299 ~ 秩父 のルートでした。


SANY0003.jpg

前回の改善点、メーター周りのシガソケをマジックテープて固定、ETCのステー固定の効果はしっかり出ている。
あれからGIVI E52MAXIAの追加で積載量UP。



ツー仲間のデコさんと関越道 三芳PAで待ち合わせ。
待ち合わせ時間より30分ほど前だったのに、既にデコさん到着。

SANY0004_20110619194814.jpg
デコさんのニューマシンのお披露目。
YZF-R1 ワークスマシンばりのカスタムです。
ワンオフのラジエーターだけで、120万?だそうです。
他にもワイズギア特注のフルカウルとか、書ききれないほどのカスタムパーツで覆われてます。
とにかく凄いバイクです。



出発前に初めてハイオク入れてしまいました。
しかも6.5Lだけしか入らなかったので、レギュラーとMIX状態。
この状態で、すぐに高速に乗り150kmほど走行。
燃費計算もあって、またすぐにハイオク満タンにしてみる。
6L弱しか入らなかった、大雑把に高速走行、燃費は27km/Lぐらいかな。
なんかもうレギュラーでいいような気がしてきた・・。




XT660Rはメーターのセッティングにより、燃調を大雑把に調整できるようだ。
一応、サービスマニュアルにも書いてあるのだが、説明不足というか情報が足らない。


SANY0028.jpg
買った直後は34だったような・・。
新車時からそうだったのか、前のオーナーがいじった結果なのかは不明。


ノッキング対策になるかな?と思って燃調を48に上げて朝から走ってみた。
良くなったような気もするがよく分からない。
相変わらず2速と3速の谷、35km~45kmの間の低速でノッキングを感じて走りにくい。

そもそも実際に数値をいくついじったらどの程度変化があるのか全く分らない。
試行錯誤するしかない状況だ。

帰宅時に思い切って100にしたら、少し良くなったがエンストするようになってしまった。
濃すぎると思うので70にしたらエンストはしなくなった。
次回は逆に10ぐらいまで落としてみようかと思う。


サービスマニュアルを見ても書いてない事もありよく分からない。
そもそもノーマルの適正値は?個体差あるらしいけど、範囲はどの程度?
C1は分かるがC2は何だろう?
誰かスバリ詳しく教えて下さい・・・。





改めて、XT660R高速走行でのインプレ

120kmぐらいの巡航が意外と楽というか余裕がある感じ。
比較対象がZR-7なので表現が正しくないかもしれないが、ちょっとびっくり。

もちろん、ビッグシングルゆえの鬼鼓動のせいでハンドルは常に凄い振動があるのだが、
高い車高のせいか、姿勢のせいなのか、120km巡航が辛くなかった。
スクリーンがあるとはいえ元々小さいし、オフ車ゆえにやはり全身で風を受け止める事にはなるのだが、
その状態でさらに加速し追い抜きする余裕もある。

ZR-7は110km越えると頑張ってる感があり、120km越えると振動と、風圧に耐える前傾姿勢が辛かった。
もちろん4発750ccゆえに、さらなる加速やパワーはXT660Rより上のはずで、辛いのはバイクではなく自分自身なだけだったのだが・・。
なんでXT660Rだと楽に感じるのだろう?よくわからない。

とにかく高速巡航はかなり余裕があって、移動がとにかく楽になった。
今までは300kmも走ると疲労感がかなりあったのだが、XT660Rはまだ体力に余裕が残る。
今後はもっとロングツーでも積極的になれそうだ。


ネガティブ要素としては、高速巡航という点では特に感じないが、やはりビッグシングルゆえの振動が・・。

ナビのRAMマウントをハンドル中央付近にクランプして固定しているのだが、
これが高速走行時にかなりの振動を受けて激しくブルブルしていることに気がついた。
視覚的にはあまり影響が無いので今まで気がつかなかったが、高速巡航中にマウントやホルダーに触れると激しい振動がビンビン伝わる。

こりゃナビが振動でいつか壊れるな・・ (;´Д`) 何とかせねば。



SANY0008.jpg
十石峠でツーショット
まだ慣らしという話だけど、R1の走りは凄い。


武州街道から秩父へ。
雨上がりの十石峠は路面がやや良くなかったが、XT660Rなら気にせず砂利や水溜りに突っ込める。
路面状況をあまり気にしなくて良いというのは非常に大きいメリットだ。


TS3I0114.jpg
小鹿野でカツ丼を食べる。ワラジが2枚でもうおなかいっぱいw

コメント

非公開コメント

燃費は街乗りではまわし気味なんで15~18k
高速等での最高燃費は21.5kでしたね

3,40kで走ってる時にたまーにエンストすることがありますね^^;

Re: タイトルなし

>しのさん
初めまして。はむおです。

レオビンチですか~、うらやましいです!
社外マフラー装着時で21ですか。意外と低い値でも問題ないのでしょうかね。
数値を増やす分にはカブり気味になるだけでしょうけど、あまり低い値だと、焼きつきを起こすんじゃないかと不安です。
ちなみにその数値で燃費はどの程度なんでしょうか?

はじめまして、自分もXT660Rオーナーの「しの」といいます。

自分のXTは購入時からレオビンチマフラーでC1 24でした
21に落としてみてたりしたんですが特に変化は無かったです

初期値はいくらぐらいなんでしょうねこれ・・・

Re: タイトルなし

>あーろんさん
こんにちは。あの設定は色々といじる話は聞くんですが正体がわからないですね。
C2は、設定パターンはあるけど実際には反映しないってことですかね?ありえる話です・・。
しかし、仲間内に同じメーターのセロー250乗りの方がいますが、話によると同じ設定変更で数値の幅が桁違いなんです。
XTみたいにプラスマイナス120以上なんて数値は変えられない?みたいでして・・。
メーターは違えどWR250なども同じような調整機能がありますが、同様の話らしいです。
どこかに情報があればよいのですが。

こんばんは
私のはC1の燃調は14となっていましたが基準が幾らなのかはわかりません。
また、コレをいじっても極低回転でのみ作用しているだけに感じて、全体的な
マップ変更とは違う気がしないでもありません 何のために付いているのか
ホントに謎ですねw C2は シリンダー2の意味では? 2気筒用のためにw
 最近サブコンを取付けましたよ♪ 面白いのでブログにも載せました^^