XT660R ハンドルアップスペーサー なんだけど・・

XT660Rのハンドルポジションだが、スタンディングしてもセローほど前傾せずに安定している。
自分の体格には、あとちょっとハンドルが高いと良い感じかな。ほんのちょっとなんだけど・・・。

わずかな違和感でしかないので、そのうちハンドルアップスペーサーでも取り付けるか、ハンドル交換するかな。

XT660に対応していることをうたってるハンドルアップスペーサーはほとんど無い。
唯一見つけたのは、TOURATECHのハンドルバーライザー Type 14 だけだ。
しかも¥8400ですよ。

ネジ径やピッチを見ると、セローと同じなんじゃないかと思うんだけど・・・。
セローのハンドルポジションのほうが低くて、スタンディングするとやや前傾してしまう。
XT660Rよりセローのほうを何とかしたいぐらいだ。

XT660に対応という商品が無いのは、単に不人気車で検証してないだけだろう。
こんなもの専用品なわけが無い。
というわけで、ダメ元でスペーサーを用意してみた。



SANY0011.jpg
ZETA バーライズキット STDバー(22.2mm)用 ¥3,570
19mmアップと30mmアップの2種があるが、高すぎてもケーブル長が足らなくなるので19mmにしてみた。

XT660Rに合わなくてもたぶんセローに使えるのでOK。
むしろセロー用に欲しかった。



DSC03598.jpg
ほぼ同じサイズに見えるが・・。

DSC03597.jpg
合わせてみたら、やはりピッタリ合う。
うーむ、予感的中。すばらしい。



面倒なのでここで中止。
XT660Rに使えることが分ったので、今回はセローに取付け。


DSC03599.jpg
まずは分解


DSC03600.jpg
やはりピッタリだ。


DSC03603.jpg
ハンドルもノーマルに戻す。


DSC03601.jpg
装着完了。

ZETA アーマーハンドガードも取り付けた。
これも頂きものなのだけど・・・、転倒?による変形があるので、ガスバーナーで焙りながら修正した。
ややアルマイトが変色してしまったが気にしない。
アルミは加工時に気をつけないとポッキリ折れるので、しっかり加熱したのだ。


ガードのみでプロテクターは無いのだけど、取付けネジ穴が非常に良いところに空いていたので・・

DSC03602.jpg

ドリンクホルダー取り付けしてみた。


通勤セローなので、便利アイテムは欠かせません。


XT660Rのハンドルアップスペーサーを探していた結果なのだが、
なぜかセローに取り付けました記になってしまった。


次こそXT660RにZETA バーライズキットを取り付けよっと。



コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

>アオさん
バーナーで簡単に修正できましたよ。
ありがとうございました。


おお、ハンドガードついてる。よくぞめんどくさい加工をそこまで。。。
ブッシュプロテクタは取り付ける部分にドリンクホルダつける発想はなかったw