ヘルメットホルダーとスペアキー

逆車だからなのかわからんけど・・・。
XT660Rには純正ヘルメットホルダーが無い。


ヘルメットをロックせずにバイクから離れるほど豪胆ではないので、ホルダーは必須アイテムだと思う。


ホルダーが無いと書いたが、前のオーナーが買ったと思われるワイズギアのオプション汎用ヘルメットホルダー
がついていたのだが・・。

907936708500-001.jpg
汎用ヘルメットホルダー¥2,100(税込)
このメットホルダーはアルミ製で質感が良く、ネジ穴が内側に隠れてロック中は回せないのが良い。

残念なことにキーが1本しかありませんでした。
これじゃ出先で折れたり紛失したときに乗って帰れなくなってしまう危険性がある。


同じものを買おうと思ったが、意外に高いので他に何か無いか物色。



似たようなものがいくつかあった。

スズキ純正ヘルメットホルダー 95700―31860
¥1050
画像が無いので検索結果でも見てね。

あまりに安いでの買おうかと思ったら、ハンドルにボルト2本でクランプしているだけな事に気づいた。
しかもボルトの頭が露出しているというクソ設計。
カギも本当にチャチで玩具のようだ。
わずか千円の部品にあまり質を要求するつもりもないが、はずそうと思って簡単に外せる構造というのは何の抑止にもなってないのではないかと思う。
こんなもの買う奴はアホだと思ったら、チョイノリ用のパーツだという。
納得して頷いてしまったのは言うまでもない。



他にもキジマとかから汎用ホルダーが出ているが、ワイズギアのホルダーが一番良い。
仕方が無いのでスペアキーを作成しにホームセンターに立ち寄ったのだが・・・。

    このキーは特殊なので作れません。 などと言われた。

パターンの合うブランクキーが見つからないという。
そんなわけ無いのだが、来た店が悪かったようだ。

キーにYAMAHAの刻印があるので、バイクのブランクキーだけを見て適合しそうなものが無いと判断しているようだ。
他のブランクキーも調べろと伝えたが、よく理解できないようだ。
阿呆が・・、なんという無能だ。 馬鹿に知識を与える必要は無いので早々に立ち去る。

餅は餅屋なので、鍵専門店に行く。
やはりプロなのか、事情を説明すると目視だけで適合ブランクキーを当ててしまう。
流石だ。こういうパフォーマンスを見せ付けられると相応の代金を支払うのが礼儀というものだ。
でも¥600だった。フヒヒ、サーセン

SANY0013.jpg


備忘録として書いておく。
ヤマハ汎用ヘルメットホルダー のスペアキーは クローバー M271 ブランクキーで 作れる。

コメント

非公開コメント