XT660R ブレーキフルード交換

暖かくなってきたのでXTの出番が増えてきました。

今日はブレーキフルードを交換しました。

前回はいつ交換したかもう覚えてない。

image001_2014031517023617c.jpg

フロントマスターを空けるとアールグレイの芳醇な香りが・・・なんて。
きったねーフルードです。

image003_201403151702388e5.jpg

チェンジャーで負圧をかけて劣化したフルードを抜いていきます。
マスタータンクのフルードがなくなりそうなギリギリのあたりで新品フルードを追加していきます。
DOT指定はかならず守りましょう。

image002_2014031517032362a.jpg

最後にエアをしっかり抜いて完了。
握り具合でエア噛みしていないか感触を確かめます。
チェンジャーをつかえば失敗はありません。

終わったら必ず試走してブレーキの効き具合を確認します。
万が一ブレーキ効かなくなったら一大事ですからね。


何も無くてもフルードは劣化します。
最低1年に1回は交換しましょう。

コメント

非公開コメント