CRF250L アチェルビス ロッキングガソリンタンクキャップ

取り付けたIMSビッグタンク

すばらしい容量アップで満足している。

しかしながら、付属のタンクキャップがねじ込み式のフタになっている。

image001_2014012120522556a.jpg

ベントホースがキャップから伸びてステム穴に落としている。

キャップを開けるときにホースがわずらわしい。


構造上はただのフタであり、当然ながらロックがかからない。

これは非常に危険である。。

ガソリン盗まれるとか、タンクに砂糖を入れられるとか、何時何処かで敵の攻撃を受けないとも限らない。


image002_201401202038514c6.jpg

アチェルビス ロッキングガソリンキャップ ¥3,990

本来はアチェルビスビッグタンクのオプション品であるが、IMSビッグタンクにも装着可能だ。




ビッグタンクと一緒に購入するつもりだったのだが、風魔プラス1 で品切れ、アチェルビス正規代理店の ラフアンドロード横浜店でも品切れ・・・。

ダメ元でWebikeで納期確認したら即納だった。ありがたや・・。

image001_20140120203850287.jpg

付属品はキー2本、小さいステッカー

キーのスペアを作っておいたほうがいいな。


image007_20140124183223885.jpg

取り付けは当然ながらポン付け。
キーを回してロックすると、キャップが空回りして開けられないようになっている。

image006_201401241832240eb.jpg

このキャップ裏の緑のパーツがベントになっているようで、ベントホースが不要とのこと。

ガソリンを満タンに入れるとどういうわけかキャップから漏れる。

もちろん少し走行して減ってくれば漏れたりはしないのだが。。

どうやらパッキンがねじ山にあたってよれるのが原因のようだが・・、どうしようもないぞ。

何度か満タン給油したが、毎回確実にキャップからガソリンが漏れる。

(;´Д`)なんとかならんものか・・・。



ビッグタンク付属のIMSキャップのほうが漏れないようだ。

しかし、いまのところIMSビッグタンクに装着できるロックつきキャップはコレしかない。

しばらくは両方を使い比べてみようと思う。



image004_2014030815162058a.jpg

IMSキャップに逆支弁つきベントホースをつけてみた。

こっちのほうが良いんじゃないか?と思えてきた。

コメント

非公開コメント

鶴瀬の駅前っすよww(笑)

Re: タイトルなし

>けんさん
こんばんは、おひさしぶりです。
もうすっかり満開ですね。
谷津小って、習志野ですか?

お元気ですかぁ~?
記事と関係ないですが、谷津小の前の桜が満開ですね~ww
けっこう好きなんですよねぇ~ww