CRF250L IMSビッグタンク 購入

CRF250Lはカタログスペックほど燃費が良くない。

ホンダの公式発表によると

燃料消費率(km/L) 44.3(60km/h定地走行テスト値)

絶対ウソだろ? おとなしく走っても30km/L程度である。



通常町乗りだと150kmぐらいでデジタルメーターの目盛りが最後になる。

ツーリングでも200km航続できない。

これじゃツーリングで不便だし長距離は不安になるわけです。

携行缶は邪魔だし、IMSから出てるビッグタンクが欲しい。

images1.jpgimages2.jpg
ブラック、ナチュラル 3.1ガロン、11.7リットル 

純正の7.7Lより4Lアップです。

これで航続距離がかなり伸びる。

カタログ燃費どおりの理論値は 44.1km x 11.7L = 518.31km

それはありえないとしても、300km~400km程度になる。

すばらしい。いいなぁ、どうしよう。悩む~。




今日現在、CRF250L/M用のIMSビッグタンクは国内各販売店に並んでいない様子。

IMSの国内代理店であるダートフリークのラインナップに載ったがまだ開発中とか・・・。

開発ってなんだ?ただ輸入してるだけだろうに・・。


その一方、一部のショップは並行輸入をして販売しているようだ。

あとは自分でで海外から取り寄せるかな。



google検索していると、何故か某大手通販が最安値で普通に売っていた。

こりゃ発売開始か?と興奮を抑えきれずすぐにポチってしまった。

翌日受注メールが・・・、






--------------------------------------------------------------------------

はむおさん 様

私どもの通信販売をご利用いただきまして、誠に有難うございます。

お申込頂きました商品につきまして確認したところ、次回納期の目処が
立たない為に商品をご用意させて頂くことが出来なくなっておりましたので、
誠に申し訳ございませんがご注文をお取り消しさせて頂きます。


--------------------------------------------------------------------------


未発売商品で釣り広告か!!


おのれ ○T商会、なんという姑息な真似を・・。


もう買おうかどうしようかな~?ではなく買う気満々である。

諦めは敗北を意味するものであり認められない。

というわけでブツを求めて職場を抜け出し世田谷へ・・。



オフロード界のパイオニア。
バイクで北極南極点制覇で有名な冒険家 風間深志さんのお店
風魔プラス1 に行ってきた。

image004_20140114202332b3c.jpg

店内には所狭しと珍しい用品やらが大量展示してあった。

ショップ独自に海外から色々なパーツなどを仕入れているらしい。

いきなり電話してIMSビッグタンクの取り扱いを確認したが、CRF250L各色ともにしっかり在庫してあったのであった。


IMSビッグタンクの長期使用についてお話を伺いました。

ガソリン入れっぱなしで普通に使っていてOKとのこと。

実際に店長さんの複数の車両に装着しているが問題ないとの話だった。

ただ、ナチュラルのタンクは経年劣化で色あせるらしい。

そう考えるとブラックが良いかもしれない。

image009_201401162000185ab.jpg

お値段¥37900なり。なかなかのお値段です。

いろいろ検討してナチュラルを買っちゃいました。




image001_201401142023307a4.jpg

店頭に並んでいるこのCRF250L

三宅島で開催された WERIDE三宅島エンデューロレース の特別賞品

CRF250L 三宅島オリジナルデカール仕様 そのものであった。

珍しいもんみせてもらった。



ビッグタンク取り付け編

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

そうですねー、残念ですがだめみたいですね。

今更ですけど、このビッグタンクで公道を走ったら道路交通法違反と道路運送車両法違反になりますよ。
まぁ、冷静に考えればこんな樹脂のタンクに燃料入れて走るなんて安全性皆無ですからね。

純正で樹脂のタンクのバイクもありますけど、メーカーが試験してますからね。

おぉ!?減り具合参考になります
別記事の鍵付きキャップも気になっていたので試してみようと思います

Re: 交換完了

>かと さん
無事にとりつけられたようですね。
おめでとうございます。

タンクの使い勝手について情報をお知らせします。
燃費により変化はあると思いますが、満タンから100km前後で、やっと1目盛り減る感じです。
そこからの目盛りの減り方は純正タンクと似たような感じなのですが、残1目盛りがまた100kmほど減りません。

交換完了

記事を参考にしながら先ほど交換が終わりました
まだ試走していませんが燃料漏れはなさそうです
大変参考になりました
ありがとうございます

いろいろ教えていただきありがとうございます
大変参考になりました。

Re: ありがとうございます

>かと さん
作業難易度は低いですがやや手間がかかりました。
まずはガソリンを抜く必要があるので、火気厳禁で作業環境と取り扱いには十分注意してください。
個体差があるとは思いますが、ねじ穴の位置やフッティングの精度が低いです。
タンク本体は樹脂なので、ネジ穴に強度がありません。大きいトルクは危険です。
フューエルポンプユニットのベースはアルミのようですが締め付けすぎに注意です。
明日夜の記事で取り付けについて書きましたので参考になさってください。
がんばってくださいね~。

ありがとうございます

減り幅はかわるものの燃料計そのものは使えるとのこと、教えていただきありがとうございます
質問ばかりで申し訳ないのですが、
普段オイル交換くらいしかやったことがないのでタンク交換となると
ハードルが高そうですが、注意事項なんかも教えていただけると助かります

Re: はじめまして

>かと さん
はじめまして。
ご質問の件ですが、純正タンク時と同じ残量を示すかどうかといえばNOです。
タンクの容積が増え、タンク内のフロートが従来と同じ位置でも、純正タンク時より残量が多いわけですから。

しかし残量計がまったく使えなくなるというわけではありません。
メーターの1目盛りあたりの残量が変化したということになります。
なので普通に燃料計として使えると考えられます。

タンクの構造上、フロートの稼動域外の残量がかなり増えているとは思います。
おそらく、満タン時から1目盛り減るまで、ガソリン減ってメーター点滅してから限界までが相当伸びると思います。

今日現在、取り付けは完了しているのですが、満タンにして十分な走行ができていません。
ですので、実際に何目盛り時に残何リットル程度、といった検証ができていません。
そのあたりを詳しく把握できるのでナチュラルを買いました。
また後日記事にする予定です。

はじめまして

CRF250Lのビッグタンクで検索してたどり着きました
私も交換したいなと思っているのですが、交換した後は
標準のデジタル燃料計は正しい残量は示さなくなるのでしょうか
教えていただけると大変ありがたいです
よろしくお願いします

Re: タイトルなし

>トシさん
北海道はこれで・・?どうしよう・・。
まだ取り付けてませんがオススメです。

これで、北海道の林道も行けますね。俺も欲しい〜