XT660R フロントタイヤ交換してみた

北海道ツーの前にリアタイヤは交換済みですが、そろそろフロントタイヤも交換します。

現在のタイヤはミシュランT63です。
ブロックパターンがかっこいいし、グリップもまあまあで良いんだけど、ロードノイズだけが欠点です。

image001_201309151659412f1.jpg

正確には覚えてないけど、この状態で8000kmぐらいは走っています。
残4部山ぐらい?
もうしばらく走れそうだけど・・。

image004_20130915165938de6.jpg

作業は簡単なのでいまさら書くこともありません。
15分ぐらいでさくっと済ませました。

image002_201<br />3091516594056c.jpg

新しいタイヤは、リアとおなじくダンロップのTRAIL MAXです。
このタイヤ、リアに装着して気に入りました。

メッツラーに似たパターン、グリップも悪くない、値段も安い。
ライフはそんなに長持ちしそうにありませんが・・。
次回もこれだな。


排タイヤは例によって売りに出しましたが、どういうわけか人気あるんだよなぁ。。。

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

>kojiさん
おっしゃるとおりでした。
ダートに行くにしても9割方舗装路を走りますんで、音に懲りてやめました。

T63は、ダートオンリーだと、思います。舗装路で、乗っていると、うるさくて、参ります。

Re: なる程ー・・・

>モンさん
ロードノイズが大きい・・。
ミシュランのT63はブロックパターンなので舗装路でのロードノイズがうるさかったです。
同じくミシュランのシラックはロードタイヤでしたがなんだか硬いというか・・。
逆にお値段が高くグリップも高いタイヤは履いたことが無いんで、よくわかってませんw

なる程ー・・・

聞いた話ですが
トライアルの場合は一般ライダーからトップライダーレベルまでハッキリとダンロップ派とミシュラン派に分かれている感じみたいですねー

トライアルではミシュランはロードノイズが強い反面トレッドが柔らかく食い付きがよいのが特徴で、一方ダンロップはその逆で本加重がかかると粘り踏ん張りが足りないのと引き換えに加重初期段階での食い付きはミシュラン以上だそうですが・・・

お互い押しも押されぬ伝統ある一流メーカー同士・・・既に十分、今TVで御馴染み「矛盾対決」みたいな感じになってますなぁ(笑)