2012 北海道ツーリング 7日目

北海道ツーリング 7日目


目次
------------------------------------------
1日目 自宅 ~ 仙台港フェリーターミナル
2日目 苫小牧西フェリーターミナル ~ 士幌高原ヌプカの里キャンプ場
3日目 士幌高原ヌプカの里キャンプ場 ~ 達古武オートキャンプ場 
4日目 達古武オートキャンプ場 ~ コムケ国際キャンプ場
5日目 コムケ国際キャンプ場 ~ 鏡沼海浜公園キャンプ場
6日目 鏡沼海浜公園キャンプ場 ~ とほ宿 ノルテポトシ
7日目 とほ宿 ノルテポトシ ~ 帯広 ホテルムサシ
8日目
9日目
------------------------------------------



起床7時。

久しぶりのベッドでかなり熟睡できました。

色々とあって完全にノープランです。


DSC04579.jpg
DSC04580.jpg

外を見れば土砂降りの雨でした。
宿の前のダートは川になっています。

しばらく様子見していましたが雨は止みそうに無いので、諦めてそのまま出発しました。



ここは美瑛と北富良野のあたり。
せっかくなので近隣の景色でも眺めることにします。


DSC04583.jpg

何の木?

DSC04586.jpg

通称、ジェットコースターの坂と呼ばれる道。
アップダウンの超ロングストレートです。

2往復ぐらい走ってみたけど、大雨で所々に砂が浮いていて危ない状態でした。


DSC04588.jpg

千望台そばのサッポロビール契約農場の麦畑です。
晴れてくれれば絶景なんでしょうけど。




雨が少し弱くなってきたので、南へ向かい夕張方面へ走ります。


DSC04593.jpg

国道452沿いから眺めるシューパロ湖畔


夕張市に行きましたが、夕張駅周辺がゴーストタウン化していました。
自治体として破綻しっという報道が記憶に新しいですが、本当に過疎ってましたね。
駅前ですら人が居ないし店もやっていない、市役所の建物も酷いものでした。

IMAG0538.jpg

道の駅夕張メロードでメロン熊に遭遇しました。
ここでメロンでも買おうかと思いましたが午後にならないと入荷しないとかで食べられませんでした。
このまま飲まず食わずでは倒れそうだったので、ザンギを食べて回復しました。





やっと雨が上がって青空が見えてきました。

ここから道南に行こうか迷いましたが、2日目にスルーした帯広に向かうことにした。
ルートとしては初日と少しかぶるがまぁいいでしょう。
ここで帯広のホテルを確保してしまいました。


DSC04598.jpg

初日に来た、日勝峠の清水ドライブインにまた来ました。
ここで1箱千円の生ラーメン5食入りをx3個買うことを条件に、宅急便で30kgぐらいまでなら一緒に同梱してもらえます。
というわけで、パニアケースにキャンプ道具を詰めて、パニアごと発送してもらうことにしました。
パニア1個で11kgもありました。合計22kg以上です。


パニアとキャンプ道具の大半が無くなって車体が非常に軽くなりました。
今なら函岳も余裕です。






このまま帯広市内に入りました。
帯広の駅前のは観光地なのでホテルがたくさんあります。
どこもバイクが大量に並んでいます。

聞いた話では、ライダーの年齢層が年々上がっていて、ライダーハウスやとほ宿より、ビジネスホテルに泊まる中年ライダーが増えているとか。
まさに今、自分がその一人だったわけです。


泊まったホテルはホテルムサシというビジネスホテルです。
http://www.hotel-musashi.net/

何処でもよかったのですけど、¥0マップに広告が載っていてライダー限定で安いプランを打ち出していました。
ここはデリヘルも呼べないほど健全かつ丁寧な対応のホテルです。
本当にありがとうございました。




今日も朝からロクに何も食べてません。
豚丼発祥の店で元祖豚丼を食べます。

DSC04599.jpg

帯広駅前の元祖豚丼 ぱんちょう です。
めちゃくちゃ並んでます。
うまい具合に空いたところに滑り込めました。

IMAG0539.jpg

豚丼の梅です。肉の量で松竹梅とあります。
なかなか良い味でした。


豚丼の元祖ってことで有名らしく凄い並んでたけど、直ぐ近くにも豚丼ののぼりが上がっている飲食店はたくさんあります。
帯広以外でも豚丼はよく売っているし、そんなに大きな味の差は無いようにも感じます。

北海道で豚丼が美味しくない店ってあるのだろうか?
たぶんどこも美味しいと思います。


この日の夜、帯広駅前では 平原まつり という祭りの日だったようで、夜の街が非常ににぎわっていました。
とはいえ一人身ではやる事も無く、早々に就寝。




7map.jpg

7日目 走行距離253km
富良野 とほ宿ノルテポトシ ~ 富良野ジェットコースターの坂 ~ シューパロ湖 ~ 道の駅夕張メロード ~ 樹海ロード日高 ~ 日勝峠 ~ 帯広 ホテルムサシ

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

>だぁーさん
次に北海道行くときはもっと荷物を減らせると思うので、たぶんE41の出番はなくなると思います。
私もE21もってますけど出番が少ないのでもっと使いたいですね。
全日キャンプのつもりだったんですが、宿に泊まってしまうと快適すぎて翌日からキャンプには戻れなくなります。

おはようございます。パニアケースごと送り返してしまったなんて、ワイルドだろ~ですね!
心配性の自分(E21)なら中身だけ送り返し空っぽのパニア状態でいったかもしれませんね
ただはむおさんのケパニアかなりの幅取りますからそれだけでも気使いますもんね^^

自分もキャンプツー大好きですが、格安ビジネスホテル利用するとその利便性がだんだん
キャンプツーから遠のく自分がいます、、、たまにはキャンプもいいですがね!(笑)