2012 北海道ツーリング 3日目

北海道ツーリング 3日目

目次
------------------------------------------
1日目 自宅 ~ 仙台港フェリーターミナル
2日目 苫小牧西フェリーターミナル ~ 士幌高原ヌプカの里キャンプ場
3日目 士幌高原ヌプカの里キャンプ場 ~ 釧路 達古武オートキャンプ場
4日目
5日目
6日目
7日目
8日目
9日目
------------------------------------------



DSC04471.jpg

朝起きたら青空が見えていた。
やっと北海道らしい天気になってきた。
ここヌプカから見渡せる士幌の景色もすばらしい。

DSC04470.jpg

本日でアオさんは離道されます。
苫小牧へ向かわれるのでこの近くでお別れとなりました。
長旅お疲れ様でした。




 ※ 事前の言い訳 ※ 

私のツーリングというのは、観光しながらというより景色を眺めながら延々と走るというスタイルです。
あんまり写真も撮らないで延々と長距離を走っていることもあります。

今回の旅は天候に恵まれなかった事もあり、写真がかなり少ないです。
よって食道楽の旅となりましたので食べ物の話ばかりが出てきます。
ツーリングの記録としては面白い画像が少なくてつまらないかもしれません。

というわけで続けます。





単独になりここからが北海道ツーリングの本番である。
一路南東へ針路をとり、帯広市内を抜けて西を目指す。


DSC04474.jpg

池田町にある池田ワイン城。
頼まれていたお土産を買うためによってみた。
でも運転だし飲めないし華麗にスルー。



道の駅 しらぬか恋問で北海道グルメタイム。
やはりここは定番の豚丼です。

IMAG0497.jpg

肉厚で美味い。タレの具合もよくもう一度食べたい店でした。
この後、他の豚丼も食べたけど今の所ここが一番おいしかった気がする。
北海道は何処へ行っても豚丼があったような。
発祥は帯広らしいんだけどね。

後日、その豚丼発祥の店にも行きます。

腹も満たされ所で、次の町へ出発です!



天候が悪化してきました。
雨雲のせいで景色もみえなくなりました。


釧路へ到着です。
天気も悪くなってきたせいもあるけど、町全体が霧に包まれて変わった雰囲気の街です。
ここでも美味しいものを食べるべきでしょう。


DSC04477.jpg

釧路港の近くにあるフィッシャーマンズワーフMOOで物色。
魚市場でもあるし土産もたくさん。

IMAG0504.jpg

ここで食べようと思っていたのが、この さんまんま というB級グルメ。
これがかなり美味いと聞いていたので是非食べたかった。

焼きたての秋刀魚をタレのかかったご飯に紫蘇を挟んで棒寿司のような形になっている。
秋刀魚が焼きたてだとかなり美味い!!
持ち帰りも出来るので夕飯にした。



このあたりから完全に雨になってきた。
なんだか北海道についてからずっと天気が悪い。
この釧路で洗濯して銭湯に寄っていたらもうすっかり夕方に。



こんな雨の日でもキャンプです。
今夜の野営地は釧路から少し北にある達古武オートキャンプ場。

DSC04480.jpg

降りしきる雨の中テント設営。
これも北海道でしょう。


DSC04484.jpg

ここは釧路湿原のど真ん中。
目の前が達古武沼で、ここからカヌーを繰り出す連中が多い。
ワニでも出できそうな雰囲気です。



今日も食べてよく走った。
ここで北海道で買えるエナジードリンクの紹介。

IMAG0499.jpg
熊ガラナです。
絵柄に引かれて買ってみたけど、多分次は無い。
なんだか濃いコーラって感じ。
本当にガラナとか入ってるのかな?

IMAG0502.jpg
一日一本カツゲンですw
もう語る事もありません。
なんで本州では売らないんだろう。







設営が完全に終わり、後はメシ喰ってビール飲んで寝てしまえといった状態に。

ここ達古武オートキャンプ場。
設備も景観もよろしいのだけど、所詮はお盆のオートキャンプ場。
バイクの近くにテントを立てると煩くて静かに過ごせません。

この日も隣の家族連れキャンパーが最悪で、子供は常に知障並の奇声をあげ、とうとう夫婦喧嘩まで始まった。
しかも雨の中に深夜まで花火とか上げてる小僧共がいて・・。
湿原に叩き込んでやろうかと思ったけど我慢した。

もっと調べて他のキャンプにすればよかったと後悔。
でも雨も強くなってきて時間的に余裕もなかったんだよね・・。




雨の中、 さんまんま を夕食に就寝したがあまり眠れず。

3map.jpg

3日目 走行距離214km
士幌高原ヌプカの里キャンプ場 ~ 北海道帯広市内 ~ 池田ワイン城 ~ 道の駅しらぬか恋問 ~ 釧路フィッシャーマンズワーフMOO ~ 釧路 達古武オートキャンプ場

コメント

非公開コメント

Re: キャンプ場について

>koujiさん
上士幌航空公園キャンプ場、行きたかったんですけど当日はバルーンフェスティバル開催日だったんですよ。
釧路のほうも多和平まで行きたかったんですけど、天候と時間で妥協してしまいました。
やっぱり経験してみないと分からないものですね。

キャンプ場について

キャンプ場には、恵まれなかった見たいですね、じつは、近くに、いいキャンプ場、あるんですよ、まずは、ヌプカも、いいですが、近くに、上士幌航空公園キャンプ場、町に近くて、バイクで、五分ぐらいの所に、町営の風呂が、あります。一つ残念なことに、前までは、両方とも、無料だったけれども、朝っぱらから、使用徴収おやじがきて、500円徴収されました。釧路湿原のほうは、当然有名な、鶴居キャンプ場、二ヶ所ありますが、人気が、高いので、ちょと、混んでいます。でも、近くに、歩いて行ける距離に、風呂と、スーパーが、あるので、助かります。ちなみに、自分も、3日間、雨に降られて、テントの中で、頭が、おかしくなりそうでした。