再びInterphone F5 を購入してみた。

またまたInterphoneF5を買ってみた。

前回の記事でInterphoneF5を買ったわけだが・・。

ブログを見た仲間の皆さんの盛り上がりにより、さらに追加購入となった。
一気に5台注文しました。

お待ちかねの皆さん、ご心配おかけいたしました。
無事到着しました。


IMAG0285.jpg

これで一気にメンバーが増えましたね。
はやく6人通話とかやってみたいな~。



今回の注文のとき、ちょっとトラブルが起こった。

最初に3台注文して、数時間後に2台追加注文した。
そしたら、注文処理中に相手Serverの反応が返ってこなくなってしまったのだ。

それだけならもう一回注文すれば良いのだけど、オーダーシステム上注文入力と支払いが連動しているので、結果的には金は払ったけど注文されていないという困った状態になってしまったのだ。


とりあえず、何とかしてくれよって書いたメールを相手に送ったら、丸一日後に返事が来た。


 Salvatoreさん (´_J`)  Ciao hamuo 何でまた金払ってルーノ、理解できネーレ

      はむお (#゚Д゚)   クソシステムのせいだろうが。このイタ公!
                       

結果的に短時間に2回も注文している事もあって、担当者を混乱させてしまったようだ。
こういう状態ってやっかいなんですよ。
決済部分は担当者以外見られない可能性が高いので、調べるのに少々時間がかかることが多い。
担当者レベルで入金確認しないような運用をしていたら、放置されてもおかしくない。

仕方がないからもう一度最初から、ああしたら、こうなって、そうなってしまった。こうしたいけど、どうしたら良い?みたいなメールをまたつらつらと書き綴って送ったりしてみる。


   はむお (;´Д`)  Hello Salvatore うんたらかんたら~ くぁwせdrftgyふじこlp


相手の都合を考慮しつつ、代案も提示する。
こちらは代金や送料納期などの多少の条件変動があっても受け入れるから、ちゃんと送ってくれって伝えるのだ。


  サルヴァトーレさん(´_J`)   Ho capito 問題ないーノ。コレとコレを送れルーヨ。is ok?
 

6回ぐらいメールを送りあって、やっと話が纏まった。

それじゃあtracking numberを送れと毎日メールを送っていたら、 そのうちno problem しか言わなくなったww
きっと、コイツ(゚Д゚)ウゼェェェ とか思ってるんだろうな・・。

OKとか言ってるわりには発送連絡が無いし、具体的な納期とか、システム上の明細が更新されないままだけど良いのか?とか、色々気になるから質問しているのに、no problem じゃ答えになってないのだ。
no problemなのは分ったからさ、具体的にどうno problemなのか知りたいわけよ。
さすがイタリアというか、この人が適当なだけなのか・・。


IMAG0287.jpg

一緒に頼んだGIVI E370のストップランプキットは国内の半額です。
こういう国内では地味に安くない品も、ついでに買えるのが嬉しい。


今回もトラブッった結果、まとめて発送となったために送料を少し無駄払いになってしまった。
元々の原因は注文の時に相手のSQLServerがコケたのが原因なので、こちらに非は無い。

しかし、それを追求しても望ましい結果になるとは限らないだろう。
そもそも相手は悪いとすら思っていない可能性が高い。
多少のコスト増を受け入れてでもなるべく早く発送してもらい、なるべくステータスを確認しつつ無事に受け取ったほうが無難だ。

今まで他所でオーダーすると、だいたい最低1ヶ月ぐらいの納期は当たり前なのだ。
少々のアクシデントがあったとはいえ、注文から9日間で到着とは非常に早いと言わざるを得ない。

サルヴァトーレさん英語通じるし・・。次も是非利用したいところだ。

XT660Rのレオビンチマフラーが爆安なんですよね。。。
懲りないなぁと自分でも思うわけですよ。




ここで個人的に感じてる海外通販について一つ。

海外通販ってのは、リスク云々って事もあるのだけど、実際にはリスクというより
 「 なにかあったら面倒 」 なんですよ。

日本の通販事情だと、注文から発送、その後のアフターや問い合わせにまで迅速丁寧に回答をもらえます。
同じようなことがあっても、何が問題だったのか、どう処理するか、丁寧に案内されます。
しかも、必ず最初に、申し訳ありませんでした と。

海外の場合、日本のようなサービスは基本的に無い。
今回も、謝罪の言葉なんて当然のように全く無い。

問い合わせ等に対して回答が遅いことが多い。
メール送っても一日以上待ちは当たり前。下手したら数日来ない。
問い合わせが届いていないんじゃないかとすら思うこともある。

fdx.jpg

お金払っても、直ぐに発送してくれないこともある。
発送してくれてるのかもしれないけど、発送したという連絡がすぐに来るわけじゃない。
発送したあとは、基本的に知らないよってスタンスが多い。
航空便ならともかく、船便で1ヶ月以上ステータス更新も音沙汰無く待ち続けるのは精神的に辛い。

さらには、付属品が足りない、数が足りない、なんて事もある。
単純な梱包ミスなのかもしれないが、日本の通販ではありえないレベル。
こっちにしてみれば、そりゃないだろーって対応が、あっちにしてみれば対した問題じゃないと思ってる事もある。

もちろん相手の業者次第だし、全てが酷いわけじゃない。
ヨーロッパでも、アメリカでも、支那大陸でも、東南アジアでも、商習慣が国によって違うので、こちらの常識感覚が通じないことが多々ある。

そんな状況なので、こちらの想定どおりに事が運ばなかった場合、あれこれとやり取りして段取りを再確認するって作業が必要になる。
そこで挫けると、お金や時間や品物を諦めることに成りかねない。

海外通販やってる業者なら、ある程度グローバルな決済方法や流通が整ってるので、こちらが対応を投げ出さない限りは問題ないと思う。
だから実際に、「 金は払ったけど荷物が届かないで諦めた 」 とか 「 会話が通じなくて詐欺られた 」 みたいな事には殆どならないし、実際になった事もない。

とはいえ、業者次第では詐欺同然の所もあるかもしれないし、言葉も通じない外国人の相手なんて適当にやっとけって思うかもしれない。
最悪は入金したままバックレられても不思議じゃない。
Fackin JAP!!金持ちなんだから騙されても当然!とか思ってるやつは本当に居るから始末に悪い。
あからさまな悪事をされても、外国人相手ならまず訴えられないと考えられてもおかしくないのだ。
特に支那や南朝鮮から物を買うと確実にやられるので注意。そもそも奴らから買う事は無いのだが。
我が日本の同胞である台湾の方からパーツを買ったことがあるけど、非常に丁寧に対応して貰った。
できれば親日国から買ったほうがリスクが低い。
実際のところ、何処の国でも誠実な対応をしてくれる業者もいれば、ふざけた業者も居るのだろう。それは少なからず日本も同じことだ。

日本人の道徳心や価値観だと、こういう考えは人間不信だと思われるかもしれない。
疑って見すぎと思われるかもしれない。でも、実際にありえる話なのだ。
そうなった場合、こちらに術は無く、何をするにしても被害に対してコスト割れするのでほぼ諦めるしかない。

さらに、税関でひっかかる場合もある。
品物によってはオートバイ用品では無いと判断されることもあるのだ。
オートバイ用品は基本的に無税なのだが、ブーツやグローブが革製品と判断されることもある。
少数の個人だからといって、sampleと書いてくれるような気の利いた業者は少ない。


要するに トラブルがあったら交渉必須 だし、 最悪は成す術が無い ってこと。


そういう意味で、 何かあったら面倒 なんだよね。
逆に言えば、 何もなければ全く問題ない のですよ。

それらの面倒ごとを差し引いても、円高による圧倒的な安さと、日本で手に入りにくい品が買えるというメリットは魅力的だ。


そういう外国の常識と比べると、やっぱり日本ってサービスレベルが異常に高い国だよなって改めて思うのだった。

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

英語の音声案内、すぐ慣れるよ。
日本語化しなくてもこのままで十分使えるね。

やっとこさ装着なう!^^
ありがとうございました〜
とりあえず英語のアナウンスに戸惑いまくりました(笑)
まだ実践してないので、ためしてみたい〜っ^^

Re: タイトルなし

>ひんじさん
次にお会いするときには是非装着してきてくださいね。
皆で使いこなしてあそびましょう!

5個の内の1つをお願いしていた者です。

はむさん、ご尽力に感謝いたします。
面白可笑しく書いていただいたので頭の悪い私でもどうなっちゃていたのかよく理解できました。
自分がやっていたら万歳三唱しながら泣いていたと思います。

ほんと,ありがとうございました!

Re: タイトルなし

>アオさん
言われてみれば代理店とやってることは変わらないかも。
リスクと面倒を考えると、誰にでもオススメってわけには行きませんね。やるならあくまで自己責任で。
でもまだ欲しいものあるんですよね~w

代理店か!(笑)
はむさんも書いてますけど、海外通販は博打ではありますが、「海外にしかない製品」を買うときに有効な手段ですから、どうしても利用してしまうわけで。。
でも人には気軽にお勧めできないですね。。。よほどわかってる人ではないと。