CRF250L アチェルビス ロッキングガソリンタンクキャップ

取り付けたIMSビッグタンクすばらしい容量アップで満足している。しかしながら、付属のタンクキャップがねじ込み式のフタになっている。ベントホースがキャップから伸びてステム穴に落としている。キャップを開けるときにホースがわずらわしい。構造上はただのフタであり、当然ながらロックがかからない。これは非常に危険である。。ガソリン盗まれるとか、タンクに砂糖を入れられるとか、何時何処かで敵の攻撃を受けないとも限ら...

スーパーカブ110 メーターが動かなくなった

スーパーカブ110 メーター動かなくなったお話。ある日の朝、走行中にスピードメーターの針がまったく動いていない事に気がついた。カブ110のスピードメーターはごくシンプルなワイヤー駆動である。この時点でワイヤーが切れた可能性が濃厚である。悪い状況だとメーターギアが破損してる場合があるが・・。とりあえず外して確認してみた。やはりメーターワイヤーが破断していた。この時、走行距離29500kmさすがに3万...

Moose Racing フォームハンドガード

そろそろ春の気配を感じる。冬も終わりだが、ちょっと変わったアイテムを買ってみた。Moose Racing フォームハンドガードである。ハンドガードに取り付ける汎用ソフトプロテクター?といったものだろうか。ZETAのXCプロテクターのように前面をガードするものだが、ハンドルカバーのように深く覆われる。しかしながら防風性能はハンドルカバー以下である。逆ににハンドルカバーにはない開放操作性によりまったく邪魔にならない。エ...

スーパーカブ110 リアブレーキシュー交換 IRC FB3 タイヤ前後ローテーション ステップ交換

毎日の足である、スーパーカブ110。昨年の秋に装着したIRC FB3が走行3000km過ぎたあたりでかなり削れてきた。せっかく前後同じタイヤにしたので、前後を交換しローテーションをした。カブのタイヤ交換は楽で良いが、前後同時となるとメンドクサイ。3500km程度走行後リアタイヤIRC FB3真ん中だけへこんできた。スリップサインが出かかってる。同じく3500km程度走行後のフロントタイヤIRC FB3こちらは半分ぐらい...

XT660R ローダウンリンクロッド 装着

久しぶりにXT660Rのパーツ装着である。いまさら感もあるが、ローダウンしてみた。ローダウンの方法は主に3つ。ショックの交換、シートのアンコ抜き加工か、サスペンションリンクロッドの交換である。お値段的にもこの順番に高い。比較的お手軽なサスペンションリンクロッドを交換することで車高を下げてみることにした。以前から調べてはいたが、マイナー珍車であるXT660Rのローダウンリンクロッドなんぞ、国内では販売している様...