2017-05

SUZUKI JIMMNY 砂浜を走ってみたわけだが・・。


GWのある日、ジムニーで砂浜を走ったらどうなるのか知りたくて 埼玉県寄居町のかわせみ河原 に行ってみた。

image008_20170504233926be8.jpg

ここは名前のとおり 河川敷なのです。
砂の質は海岸みたいにサラサラで、奥に侵入すれば普通の乗用車ではスタック確実の蟻地獄です。

見ての通り、繁忙期でさえ敷地内の奥は空いている。
ここに入れるのは車高が高くてスタックしにくい4WDの車種のみだろう。

image007_20170504233927697.jpg

ジムニーでも2WDではスタックします。4L-HIでも発進できない所もあります。
そんなときは、おちついて4Lに入れれば力強く発進できます。

4Lならやや流れながらもモリモリ走ります。
結構楽しいです。

水深も浅いので川の中も走れます。
でもデフオイルに水が入りそうで嫌だな。

GWで混雑しているせいかかなりの奥までFRのセダンやFFミニバンが入っていた。
予想通り帰宅時にスタック車両続出で牽引して救助することに。




image005_201705042339293ae.jpg

タープ張って休憩・・。


image002_20170504235317c63.jpg

謎肉を食す

テーマ:ジムニー - ジャンル:車・バイク

SUZUKI JIMMNY 初回オイル交換

ジムさんに初回オイル交換です。

image002_201704021609153fe.jpg


年明け初日の営業日に納車、初回点検はとっくに終わっているのだが、
慣らしの1000kmを走るのに結局3か月もかかってしまった。
そのためオイル交換はせず今の今まで・・。

image004_2017040117594710b.jpg

クルマのオイルなんて正直安物で十分ではないかと思う。
ターボ車とはいえ、所詮はノーマルのK6Aエンジン、頻度さえ保っていれば安い鉱物油で十分です。

今回の主役ネタはPECSという磁力性オイルフィルターです。
よくあるマグネット内臓のフィルターではありません。
このフィルターには濾紙は入っていません。
強力な磁石が内臓されていて、それのみで鉄粉を吸着します。
アルミやその他ゴミなどの鉄粉以外も磁性を帯びるため吸着されるらしいです。

通常のオイルフィルターは濾紙によって鉄粉や不純物を濾しとるものです。
濾紙が無いためフィルター内の流量抵抗がほとんどありません。
数万キロはフィルター交換不要です。
10万キロ程走って分解して磁石に付着した鉄粉を洗浄してまた再利用できます。
つまりほとんど廃車までフィルター交換不要です。

車両を買った店が販売代理店でした。
何があっても買った店で面倒見てもらえるところが安心です。


http://www.tagen-tecs.co.jp/html/kenkyu_kaihatsu.htm

最初はオカルト科学かペテンだと思っていたんだけど、調べると世界各国で特許を取りまくってる。
メーカーの宣伝も広告というより技術論ばかり。不具合があればとことん追求するようです。
こういう蘊蓄モノすきなんだよね・・。

image008_2017040216091605e.jpg


赤いフィルターが存在を主張します。
ラベルは裏側なのでみえません。


説明書によると装着初回は5000km走れとの事。
そこでがっつり鉄粉を取るらしいです。

お値段驚くべき2万5千円なり・・。
純正フィルターが25個買えます。
3000km毎にオイル交換したとして、75000kmです。
激安フィルターなら83個買えます。
25万キロ走れます。

費用対効果は明らかに低いですね・・。
商用車以外ではメーカー保証が成り立たないというリスクを考えると積極的に導入するメリットが低い。
濾紙による流量抵抗が減るとかオイル内の鉄粉等によるエンジン内のダメージが減るという性能面でのメリットを考えましょう。
勢いとはいえ買っちゃったものは仕方がないので、前向きに考えます。


交換後の走行は更け上がりが明らかに軽くなったように感じる。
オイルラインの抵抗が減った影響か・・?
アイドリングが確実に下がっている。
確かにこれは排気量の少ない軽にはかなり効くのではないか?

これでしばらく走ってみてオイルの色具合で様子を見ていこう。

テーマ:ジムニー - ジャンル:車・バイク

«  | ホーム |  »

プロフィール

はむおさん

Author:はむおさん
都内に通勤する自由業並みにフリーダムでヒマな会社員。

バイクに乗るより、無駄な買い物といじってる時間が多い。

欲望のまま生きてます。
待てません。我慢できません。
そのためには努力します。
人間たったの50年。
苦労は極力避けましょう。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

V-Strom1000ABS(VU51A) (24)
CRF250L(MD38) (42)
スーパーカブ110(JA07) (40)
スカイウェイブ650LX(AN650AL4) (16)
XT660R(5VK1) (70)
セロー225W(4JG1) (26)
アイテム (46)
JB23W (6)
うわごと (28)
ミニバイクレース (2)
オイルのお話 (9)
2016夏 北海道ツーリング (2)
2015夏 東北ツーリング (7)
2014夏 北海道ツーリング (10)
2013夏 北海道ツーリング (10)
2012夏 北海道ツーリング (12)
2011夏 能登半島ツーリング (4)
Interphone F5 (17)
いろんなバイク (2)
くいもの (1)
未設定 (0)

検索フォーム

QRコード

QR

リンク